【小倉記念2021年予想】有力馬診断

小倉記念
スポンサーリンク

この記事では2021年8月15日(日)の小倉11Rで行われるG3【小倉記念】の出走有力馬の診断をしていく。

小倉記念 2021年 有力馬診断

1 アールスター 牡6 56 長岡

昨年の勝ち馬。小倉の芝では好相性。昨年と同様叩き2走目。
最内枠と絶好枠を。馬場が心配だが、評価はしたい。

2 ファルコニア 牡4 56 川田

連勝から挑んだ、エプソムCでも見せ場ありの3着。
重賞でも力をある所を見せた。この先も楽しみな馬。

3 グランスピード 牡4 53 和田竜

前走同条件にて、逃げて最後差されての2着。
同型不在、逃げてどこまで粘れるか。

4 テーオーエナジー 牡6 55 藤岡康

ダート使いから芝へ。厳しいのでは。

5 ショウナンバルディ 牡5 55 岩田康

ここ2走、穴人気ながら見せ場たっぷり。今回も人気はしなさそうだ。

6 ダブルシャープ 牡6 54 酒井

夏馬。前走も鮮やかに差し切り勝ち。
小倉も得意でここはチャンス。

7 ヒュミドール セ5 55 幸

重賞ではワンパンチ足りない印象だが、、日経賞では見せ場あり。

8 ヴェロックス 牡5 57 浜中

G1でもワンパンチ足りず、重賞もまだ勝ちがない状況だ。
5歳の大将格として、なんとか重賞をまずは取りたい、地元の濱中ジョッキーを背に

9 モズナガレボシ 牡4 53 松山

まだ3勝クラスが勝ててないが、小倉では勝ち星もあるので、どこまで。

10 スーパーフェザー セ6 53 武豊

不知火特別から1,2,3着とこの小倉記念へ進めている。
3着の同馬だが、斤量減でどこまで上位と詰められるか。

 
競馬・馬 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所

コメント