【札幌2歳S 2021年予想】有力馬診断

札幌2歳S
スポンサーリンク

この記事では2021年9月4日(土)の札幌11Rで行われるG3【札幌2歳S】の出走有力馬の診断をしていく。

札幌2歳S 2021年 有力馬診断

1 リューベック 牡2 54 横山武

全姉ディアドラと注目の良血馬。ただ、吉田隼人ジョッキーが騎乗停止で乗り替わりが気がかりだが、横山武史ジョッキーなら大丈夫か。
須貝厩舎はこのレース相性がとても良いので、好走に期待。

2 トップキャスト 牝2 54 団野

最速の脚で、逃げ切り。ただ最後は垂れて減速していた。。距離がギリギリか。

3 ダークエクリプス 牡2 54 和田竜

メンバーレベルがまだ読めないが、新馬戦は良い勝ちっぷり。
今回どこまでやれるか。

4 エーティーマクフィ 牡2 54 藤岡佑

コスモス賞は相性が良いが、そのメンバー的にはタイム共にレベルが低い可能性。

5 ユキノオウジサマ 牡2 54 横山和

あっと驚く勝利だったが、恵まれた。

6 オンリーオピニオン 牝2 54 柴田大

福島での新馬戦は良い勝ち方。

7 アスクワイルドモア 牡2 54 武豊

3戦目でやっと勝ち上がったが、差す競馬が様になってきた模様。

8 クリノメガミエース 牝2 54 菱田

ダート勝ち上がりからの参戦。ここは様子を見たい。

9 ジオグリフ 牡2 54 ルメール

初年度産駒ドレファンからいきなり大物か。母アロマティコ、良血馬。
新馬戦は何と上がり3F33秒3マーク。超破格のレベルにありそう。
ここでどんな勝ち方をするか楽しみだ。

10トーセンヴァンノ 牡2 54 山田

コスモス賞の勝ち馬。1200→1800と一気の距離延長に適応し見事に勝ち切った。
素質は秘めてそうだ。

 

コメント